診療のご案内[東瑞江医院]

始めての方はこちらから

はじめまして、東瑞江医院です。

東瑞江医院は瑞江駅南口から2〜3分の所にあり
老人専用のクリニックです。
江戸川区内や周辺地域の方々に広く利用され、専門のかかりつけ医を目指して診療を致しております。
神経内科、一般内科、眼科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、泌尿器科があります。

東瑞江医院外観

初診時に持参する物

●健康保険証

健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ちください。

●お薬手帳

薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせていただきます。

【お持ちの方はお持ちください。】
●高齢者受給者証

70歳以上75歳未満の「高齢者」「後期高齢者」は医療機関で負担する医療費の割合が
所得に応じて異なるため、自己負担する割合が記載された「高齢受給者証」が交付されます。

●医療証

収入や疾患の状況などにより、窓口負担が軽減された受給者証が交付されます。

●限度額適用認定証

東瑞江医院ご案内

東瑞江医院マップ

初診時の流れ

受 付
保険証や他院からの紹介状や、お薬手帳、検診 結果などをお持ちの方は一緒にお出しください。 ※当面の間、感染症対策のため受付に透明シート の設置、医事課スタッフがマスクを着用させて いただきます。
問診票の記入
受付にて問診票を受け取り、必要事項をご記入 下さい。本日の症状や以前かかった病気などが あればこちらもご記入いただきます。
待合室
問診票を受付にお渡しになり、順番まで待合室で お待ちください。 順番になりましたら、医師が診察室からお呼び いたします。
診察・検査・結果説明
医師の診察を受けて必要な検査を行います。 喀痰検査、検尿、血液検査、心電図、超音波 X線、CT検査、聴力検査、認知症検査、眼科 検査、体力検査、骨密度検査等
治療
必要な検査が終わって説明を受けてから治療を 行います。
会計
全ての診療が終わられたのち、会計係がお名前を お呼びいたします。お支払いは現金のみのご利用 となります。最後に当院の診察券をお渡しいたし ますので、次回からお持ち下さい。
イメージ1 イメージ2 イメージ3 イメージ4

ドクター紹介
各科の専門医をご紹介いたします。

●神経内科

  池田先生 (毎週月曜日AM9:00〜PM5:00)

前東邦大学医学部神経内科准教授 専門:認知症・頭痛外来

●泌尿器科

御厨先生 (毎週火曜日AM9:00〜PM5:00)

泌尿器科専門医 排尿障害・尿もれ・膀胱炎・頻尿・前立腺肥大症などの治療を行っております。

●眼  科

平嶋先生 (毎週月・火・木・金曜日AM8:00〜9:00/毎週土曜日PM3:00〜5:00)

眼科専門医でその技術と優しくてよく説明してくれてわかり易くて非常に多くの患者様に したわれています。

●耳鼻咽喉科

井上先生 (毎週月・火・木・土曜日AM9:00〜PM5:00)

都立病院で勤めた後、当院の院長で勤務されています。患者一人一人によくしてくれて、 難聴、目まい、喉頭炎、鼻炎なども見てくれて、時には耳だれ等でも依頼を受ければ往診も いたします。

●呼吸器内科

志賀先生 (毎週土曜日AM9:00〜PM5:00)

一般内科、呼吸器科を診てくれています。先生は中国にいたこともあり、中国語も得意の ため、不自由なく中国の人の会話ができて喜ばれています。

●救急内科

大道寺先生 (毎週木・金曜日AM9:00〜PM5:00)

東大の救急内科として救命の為に努力をしています。

●老人科

小池先生 (毎週月・火曜日 午前中)

長年地元のお年寄りの方と親しくして、老人の健康の為にさらに高齢に対処する 日常生活と予防とリハビリの説明をしております。

当院の診療の考え方について

当院はお年寄りの為に必要な優しい暖かい診療を心がけております。
年と共に老いて行く身体を少しでも大事にして長生きして痛みや苦しみを忘れるようにしましょう。
私達はその為に協力を出来る最高のスタッフを集めました。又、必要な検査設備を用意しております。
例えば、お年寄りで耳が遠いのを放っていると難聴のため、痴呆に間違えられたりすることがないように当院では大型の聴力検査室を準備しております。
又、脳や内臓などの精密検査のためにCTも用意しております。その他、呼吸器病の予防の為に必要な設備や体力維持の為のリハビリの設備も喜ばれております。
老人に多い尿失禁の予防やその対処について、有名な専門の医師に来て協力してもらっております。

そうです、当院はお年寄りの専門の総合診療所です。何時も元気で長生き出来るように、何時も注意して身体を動かしましょう。又お年寄りに多い肺炎などは当院の本部病院で呼吸器内科の現職の大学教授が毎週土曜日に来てよく見てくれています。又、神経内科専門の大学准教授が定年で退任されて、当院の神経内科担当医として約束通り着任されて毎週月曜日に診療をしております。

当院はお年寄りに多い病気を専門的に内容の濃い優しく親切な対応をしております。

最初から専門医が見てくれますので、あちらこちらと廻らないですみます。
リハビリも各科の先生方がその科で必要なリハビリを指導してくれます。


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/r3207196/public_html/edogawakyousai-hp.jp/wp/wp-includes/script-loader.php on line 2781